March 11, 2011

BLASTER

[ ]

■1/6 Tomsonブラスターeco 【世捨てファイター】
Tomsonさんのサイトで通販している某映画のブラスターを組んでみました。
以前販売していたフルキットの簡易版で、
誰でも簡単に完成させられるガレージキットになっています。
普通に組むだけでも格好良いのですが、
せっかくなので表面処理と塗装をそれなりに頑張ってみました。


RAHボバ・フェットに装備させてみました。ちょっと手が大きいかな?
クリア成形のグリップがとても綺麗で素敵。
赤いLEDの部分はHアイズを無理矢理埋め込んでみたよ。


1/6スケールということで、アクションフィギュアやドールなどに
最適なんじゃないでしょうか。
ブレードランナーが好きな人やそうでない人にもオススメですよ。

Posted by Yacopu at 03:54 AM | Comments (2)
May 31, 2010

メカニックグフ その2

[ ]

クローバーのメカニックシリーズにちなんでメカニックグフです。
やはりクリア外装を透かして見る内部メカはメッキのように輝くべきだ。
そんなレトロ玩具風にガンプラを組んでみるのも一興かと思います。
使用キットはMGグフ Ver.2.0(クリア外装パーツ付き)。

続きを読む...
Posted by Yacopu at 01:36 AM | Comments (0)
May 17, 2010

メカニックグフ その1

[ ]

MGグフ Ver.2.0(クリア外装パーツ付き)をメカ透け玩具風に組んでみる企画。
ちょうど安いメッキ業者さんが巷で話題になっていましたので、
今回フレームパーツだけを依頼してみました。

上の写真が上がってきたパーツ。
シルバーメッキ塗装でランナー1枚350円とかなり安い。
他にもいろんな色が有るみたいですので、詳しくはきらきら工房へ。



先にメッキコートした中身だけ組んでみました。
なんだろうこれ。もう見た目ガンプラじゃない。

ゲート跡がどうしても汚くなるのはしょうがないとして、
塗膜で厚くなった関節軸や穴を削らなくてはならないのがとてもめんどくさい。
接着剤使わないから昔ほどではないけど、メッキモデルは作るの大変ですね。
続きは後日。

Posted by Yacopu at 02:58 AM | Comments (0)
August 14, 2009

リアトランク

[ ]

ワンダーフェスティバル 2009[夏]で販売された、
T-REXTOYS製「1/10モスピーダ用リアトランク」を組んでみました。
ガレージキットでありながらCAD設計によるパーツ構成、
各ボックスの開閉ギミック、ネジ穴等…どう見てもプロの犯行です。
詳しいことはT-REX開発ラボを見てね。

カラーレジンを生かして組んでみるのも良かったのですが、
軽く表面処理をした後、渋めのグリーンで塗装してみました。

続きを読む...
Posted by Yacopu at 03:34 AM | Comments (3)
February 24, 2009

ビーグルモスピーダ5

[ ]

ビーグルモスピーダの表面をキレイにペーパーがけします。
表面にあるシボ加工はムラも多いので、気になるところは削り落とし、
ヒケやパーティングラインもできるだけ無くしてしまいましょう。
その後クリアーコート→つや消し仕上げ。
ペーパーがけの手間を省いて、直につや消しのトップコートでも良いでしょう。
全体のツヤを整えるだけでかなり見栄えが変わるのでオススメです。

ABS樹脂がエナメル系塗料に弱いのは知られていますが、
ラッカー系の場合でも、溶剤を多く使いすぎるとABSにヒビが入ります。
吹き付けすぎには注意しましょう。

続きを読む...
Posted by Yacopu at 02:30 AM | Comments (0)
February 10, 2009

ビーグルモスピーダ4

[ ]

ビーグルモスピーダのインナースーツを脱がすには分解する必要がありますが、
パーツがネジ止めだけでなく接着されている部分もあり、ここまでバラすのは非常に困難。
背中の下側2箇所と、左右ふくらはぎ部のネジ隠しは破壊するつもりでやらないと厳しい。

補修に自信のある人や、あえて改造しようという意気込みを持った人以外は、
あまり手をつけないほうが良いでしょう。

※追記:簡単にバラせる方法があるみたいです。コメント欄参照のこと。


スーツは3パーツに分かれていて、太股や尻に固定用の穴が開いています。
ポーズを付ける際、この穴を起点に引っ張られることになるので、
それなりに伸縮する素材でないと、そこから裂ける可能性も(特に尻)。
他のスーツを代用する場合には気を付けましょう。




分解さえできれば後はインナースーツの交換も思いのままです。
今回は、より強度のある合皮製のコスチュームを加工して着せてみました。
このコスチュームはヒーローフィギュア改造ではおなじみの、
「素体くん」用として売られている物で市販はされていません。
イベントやオークション等で個人ディーラーさんより入手することが出来るので
興味があれば探してみてください。


ビーグルモスピーダの腕は「素体くん」より太かったので、
しかたなくコスチュームの脚部を切り取って流用しています。
つまり2着分使っているということですね。
色は元のインナースーツよりも暗めの赤ですが、
それほどイメージは離れていないと思います。

Posted by Yacopu at 04:50 PM | Comments (1)
February 02, 2009

ビーグルモスピーダ3

[ ]

2009_0202_0.jpg

リアカウルにある派手なパーティングラインを修正してみましょう。
タンポ印刷のマーキングがあるので、ちょっとめんどくさいです。


2009_0202_1.jpg

パーツが強力に接着されていたので、やむなくこの状態で作業する。
マークごとパーティングラインを削り落とし、
表面がピカピカになるまでペーパーがけしましょう。


2009_0202_2.jpg

MDプリンターで火星基地と21マークのデカールを作りました。
微妙にカタチが違うけど、あまり気にしない方向で。


リアカウル

デカール貼り付け後、クリアーコートして元の成形色を復活させます。
最終的には気持ち半艶くらいに仕上げると
他のパーツと馴染んで良いみたいです。

Posted by Yacopu at 02:10 AM | Comments (0)
January 20, 2009

ビーグルモスピーダ2

[ ]

2009_0120.jpg

エンジンの塗装ついでにもうちょっとだけ弄ってみます。
腕の武器周りを市販のバーニアパーツでプチ改造。
センサー部にはHアイズを入れる予定。



2009_0128_0.jpg

ビームキャノン。
上部センサーのディテール追加と、合わせ目とヒケ埋め作業など。
あと先端部が軸の中心からずれているので修正。
そういえばこの銃、グリップ上の四角い部分がエネルギーパックらしい。
外せるギミックがあったら面白かったですね。



脛の黄色丸にある合わせ目が気になるので、H・アイズに置き換えてみましょう。
丸部分をルーターを使ってぎゅんぎゅん削り込み、深い段差を作ります。
H・アイズがすっぽり収まる深さにしないと変形時に引っかかるので注意。
後は塗装して貼り付ければ完成。簡単です。

Posted by Yacopu at 12:09 AM | Comments (0)
January 18, 2009

ビーグルモスピーダ1

[ ]

ビーグルモスピーダのエンジン、フレームはPOM樹脂。
このPOMは塗料はおろか接着剤も受け付けにくい特性があるので、
普通には塗装できないようだ。


それでも実験を兼ねて無理矢理塗装を試みてみます。
POMなどという変な名前のプラスチックには負けてられない。
使うのは塗膜が強いと評判の「染めQ」。
正攻法では確実に剥がれると思われるので、
塗料の食い付きをよくするため、パーツの表面をペーパーがけして荒らし、
よく洗浄してからギンギラ銀(なんて名前だ…)を吹き付けました。


ペーパーがけしたら多少ケバ立ったので、削りだし金属みたいになってしまった。
なんとなく負けた気もするけどまぁこれはこれで。
今のところ剥がれる様子は無いけど、さすがに爪で擦ったりするのはNGだと思うので、
ガシガシ変形させて遊びたいという人は、やっぱりやらない方がいいですね。

Posted by Yacopu at 02:27 AM | Comments (0)
January 28, 2008

学研玩具を愛でる会 4

[ ]

学研製玩具をリペイント&小改造する企画、最終回。
中断ばかりしていた1/35レギオスもやっと完成です。
黄ばんでいたレギオスが彩色されて見違えるように綺麗になりました。


オリジナルと並べて撮影。
大切に飾っていたレギオスも、気が付けば結構黄色くなってしまいました。

股関節をボールジョイントに変えたので、直立姿勢に大きな変化が。
これだけでもかなり雰囲気は変わりました。
他の関節もポリキャップを仕込みポーズを付けやすくしています。
しかし長年この玩具に慣れ親しんだ者にとっては、
設定色通りの学研レギオスって何か違和感を感じてしまいますね。

続きを読む...
Posted by Yacopu at 01:41 AM | Comments (4) | TrackBack (0)
August 07, 2006

学研玩具を愛でる会 3

[ ]

頑強なABSを切ったり削ったりするのは大変です。
当たり前のことですが、玩具は加工しやすいようには作られていないので
慎重に作業しないと文字通り血を見ることに。

続きを読む...
Posted by Yacopu at 01:28 AM | Comments (0) | TrackBack (0)
July 18, 2006

学研玩具を愛でる会 2

[ ]

2006_0718_1.jpg

ちんたら第二回。
やっと脚部の仕様が決まり、全体のプロポーションが見えてきました。
股関節には「関節技」の特大ボールジョイントを使い、可動範囲を拡大。
ポーズ付けが楽にできそうです。


2006_0718_3.jpg

カカト部分の可動部をそれぞれ一カ所追加。
ほとんど自立しないダイバー形態を安定させるための最終手段です。
設定通りにするなら新造したほうが良い部分ですが、
学研版の特長である「カカトをたたんで脚部を伸縮」というギミックは
最低限残しておきたかった。

なんだかんだで小改造どころでは無くなってきてますが、
この先どうなってしまうのか自分にもわかりません。

Posted by Yacopu at 02:00 AM | Comments (1) | TrackBack (0)
June 28, 2006

学研玩具を愛でる会 1

[ ]

学研版だってトイナミ版に負けないくらい格好良いはずなのだ。
そんな思いを込めて、退色の進んだ学研レギオスのリペイント作業開始。
NGワードは「もったいない」

2006_0628.jpg

普通に塗装だけしても芸がないので、ついでに気になる所を小改造。
たぶん何をやってもプロポーションが激変することは無いと思いますが…

まずは明らかにカカトとつま先の高さが合っていない足首の加工。
つま先部分を延長し、脚の角度を安定させてみた。

2006_0628_1.jpg

これによりファイター形態時につま先が飛び出てしまいましたが、
トイナミ版もかなり飛び出てますから、これはこれでギリギリセーフでしょう。

Posted by Yacopu at 02:38 AM | Comments (0) | TrackBack (0)
October 11, 2005

ハヤテライガー3

[ ]

サフ吹いて表面処理。
尻尾をベンダブル可動にしたいところなのだが、丁度良い太さの素材が見つからず。
なにか良い素材あったら教えてください。

前記事:ハヤテライガー2

続きを読む...
Posted by Yacopu at 02:38 AM | Comments (0) | TrackBack (0)
September 30, 2005

ハヤテライガー2

[ ]

咆哮ポーズとか。

限られた時間と体力を使ってボチボチ進行中。
やはり軟質パーツは複製しなきゃいかんのだろうか。

前記事:ハヤテライガー1

Posted by Yacopu at 04:15 AM | Comments (0) | TrackBack (0)
September 23, 2005

ハヤテライガー1

[ ]

ハヤテライガーのエヴォルトシーンに惚れたので、ちまちまと簡易可動化なんぞを。
基本的に電撃ホビーに載ってたやり方を試しつつ、胴体もいじってみた。

続きを読む...
Posted by Yacopu at 10:18 PM | Comments (0) | TrackBack (0)
July 08, 2005

HGUCアッシマー5夜目

[ ]

結局のところ、完全変型が売りでも・・・

パーツ干渉による塗装剥がれが怖いので、
変型は一度手足をばらしてから組み立てるし、
手首なんかは、いっそ取り外してしまったほうが被害が少ないのであった。

続きを読む...
Posted by Yacopu at 01:39 AM | Comments (0) | TrackBack (0)
July 04, 2005

HGUCアッシマー4夜目

[ ]

2005_0704.jpg

妙にレモン色だったのを、クリアオレンジで色調整してみました。
あとはデカール貼りとつや消しトップコートくらい。

と思ってたら、ディスプレイスタンド塗ってなかった。
最初から成型色を黒にすればいいのに、なんで塗装指定するかね。

Posted by Yacopu at 02:46 AM | Comments (0) | TrackBack (0)
June 27, 2005

HGUCアッシマー3夜目

[ ]

HGのプロポーションに慣れてくると、
何故かMIAアッシマーが格好悪く見えて来ちゃうから不思議。

2005_0627.jpg

やっと時間が取れたので塗装作業。
あまりオレンジ色が濃くならないように気を付けていたら、いつの間にか黄色に(´・ω・`)
おかしいなぁ。暗いところで作業してたのが原因だろうか。

Posted by Yacopu at 03:26 AM | Comments (0) | TrackBack (0)
June 22, 2005

HGUCアッシマー2夜目

[ ]

2006_0622.jpg

サフ吹き。
いかん眠い。全然作業する時間無い。

Posted by Yacopu at 04:05 AM | Comments (0) | TrackBack (0)
June 19, 2005

HGUCアッシマー1夜目

[ ]

2005_0619_0.jpg

とりあえず表面処理やって仮組んでみた。この後塗装。
脚が細すぎるとか言われてるけど、実物見るとそんな気にならないと思う。
手っ取り早く無改造で仕上げる予定。

2005_0619_1.jpg

合わせ目消しは最低でこの4ブロックだけで済むから簡単。
スネ部はスジ彫りでごまかせる。

Posted by Yacopu at 05:34 PM | Comments (0) | TrackBack (0)
May 28, 2005

キンゲリペイント3

[ ]

king_2.jpg

あきまんカラーをリペイントしたほうが早かった気がする。
でも六千円はやっぱり高い。

前記事:キンゲリペイント2

続きを読む...
Posted by Yacopu at 07:35 PM | Comments (0) | TrackBack (0)
May 26, 2005

キンゲリペイント2

[ ]

king_1.jpg

足首の赤色部分ってアニメ版はこんな感じだったかな。

基本色を白でリペイントしたら、全体の色バランスが崩れてしまったので
結局全体に手を入れることに。
あとは墨入れとか細々した部分塗って完成。

前記事:キンゲリペイント1

Posted by Yacopu at 11:26 AM | Comments (0) | TrackBack (0)
May 18, 2005

キンゲリペイント1

[ ]

マックスファクトリー製キングゲイナーの銀色がどうしても納得いかない件について。

というわけで、リペイントしやすくするために分解。
お湯につけて柔らかくしてから、接着部分を力任せにぶっちぎる。
「さようなら6,000円」という思い切りがないとできません。
この後マスキングして白を吹き付ける予定。

それより本体色が銀色なのは公式設定なの?

Posted by Yacopu at 11:24 PM | Comments (0) | TrackBack (0)
March 03, 2005

クローバーギャリア

[ ]

数年前に迷宮入りしたクローバー製ウォーカーギャリア。
完成は・・・しないだろうなぁ。

Posted by Yacopu at 02:26 AM | Comments (0) | TrackBack (0)
February 19, 2005

学研モスピーダ その11

[ ]

学研モスピーダ最終回、ライドアーマー編。
複雑な変型は塗装剥がれが怖いよ。

前記事:学研モスピーダ その10

続きを読む...
Posted by Yacopu at 11:58 PM | Comments (0) | TrackBack (0)
February 13, 2005

学研モスピーダ その10

[ ]

中断長かったけど「学研モスピーダ」改造&リペイント終了。
これならトイナミレギオスと並べても遜色ない?
とりあえず小出しでアーマーバイクにスポット。

前記事:学研モスピーダ その9

続きを読む...
Posted by Yacopu at 01:21 AM | Comments (0) | TrackBack (0)
January 11, 2005

学研モスピーダ その9

[ ]

2005_0111.jpg

久々に更新。
連休中に仕上げようかと思っていたのだが、全然終わらん。
私は3日も何をしていたのだろうか。

しかしモスピーダの本体色っていまいちハッキリしませんな。
資料によって青っぽかったり、緑っぽかったり非常にアバウト。
薄い緑が正解だろうけど、結局好みで青系にしてしまいました。

前記事:学研モスピーダ その8

Posted by Yacopu at 04:15 AM | Comments (0) | TrackBack (0)
October 31, 2004

学研モスピーダ その8

[ ]

修復&改造作業が終了。
塗装はまだ先になりそうなので、写真アップしてしばらく放置です。
玩具をお持ちの方は比較してみると面白いかも。

前記事:学研モノその7

続きを読む...
Posted by Yacopu at 01:26 PM | Comments (0) | TrackBack (0)