September 26, 2013

祝・ブルーレイBOX発売

長い発売延期の末、やっとモスピーダのブルーレイBOXが発売されました。
せっかくなのでAmazon限定のタツノコ本セットを購入。
ブルーレイBOXと、タツノコ本、マウスパッドのセット。
これだけで通常版と1万円ちかく違うのはちょっと理解できないですが。


BOX付属のブックレットは非常に簡素。
DVD各巻に付いていた物よりだいぶショボいです。
ここは凝らなきゃいけない所じゃないんだろうか…。
描き下ろし絵もBOXのジャケット絵のみ。

さて、問題の本編ですが…
あんまり奇麗じゃないです。というか画質が粗いです。
映像自体はシャープに、鮮やかになりましたが、
そのぶん粒子状の荒れがくっきり目立つようになってます。
さらに、元から存在する画面ブレ、ノイズ、ゴミなどが
ほとんど修正されおらず、高画質で強調されてしまっています。

これは正直ガッカリです。なんのためのブルーレイ化だったのか?
普通に見るだけならDVDでも十分なレベルなので、
よほどのファンでない限りあえて買い直す必要はないと思います。
Amazonレビューを読むと他のタツノコブルーレイBOXも
同じようなことを書かれているので、モスピーダだけの仕様では無いようです。


ちなみにタツノコ本はこんな感じ。
イラストや原画、インタビューが掲載されています。
しかし、ゴールドライタンやウラシマン、もちろんモスピーダも
一切触れられていませんので注意が必要です。

Posted by Yacopu at September 26, 2013 11:19 AM
Comments
Post a comment