December 24, 2012

What is armarauders?

「アーマローダーズ」をご存じですか?
既にご存知の方もいるかと思いますが、あまり日本語で公式な情報が出ていないため、この作品の経緯や進行状況などを、おおまかに解説していこうと思います。

この「アーマローダーズ」は2000年代にDreamwave社やIDW Publishingのトランスフォーマーのコミックスで活躍したDon Figueroa氏とValent Wang氏が共同で起こしたMechaWorkshop社が、「玩具+デジタルコミックス」という形で展開しているプロジェクトです。
当初は玩具のみで考えていたようですが、プロモーションを兼ねてコミックス展開を行うことになり現在の形になりました。


arma_1.jpg arma_2.jpg

コミックスの特徴としては、印刷版は作らず全てWebで配信、そして英語版だけでなく多国語版を同時進行で進めている事です。これを読んでいる人にとって肝心の日本語版は遅れ気味(第2号まで公開中)ですが…他の言語版は順調に進んでいます。

■アーマローダーズ 第1号 [日本語版]
■アーマローダーズ 第2号 [日本語版]



玩具のほうはメイン機Bellerophon(ベレロフォン)が現在開発中です。当初の原型はイタリア人原型師Luca Zamprioloのによる手原型でしたが、この原型をベースに日本の玩具開発会社T-REXのまえちん氏がCADで設計し直した物が現在「アーマローダーズ」の公式フェイスブックに上がっている画像になります。フェイスブックでは今後も定期的に情報が公開されるかと思いますのでチェックをお忘れなく。

■アーマローダーズ公式フェイスブックページ



製品の気になるサイズはメカが全長9インチ(約27cm)と、なかなかの大型サイズを予定しています。当初は11インチを予定してましたが少し大きすぎるとの判断で、このサイズに落ち着きました。

公開中のBellerophonに関しては既に設計は終わり、出力サンプルは1月中には公開予定です。ぜひ楽しみにお待ちください。残念ながら発売時期や価格に関してはまだ未定ですが、日本ではホビーリンクジャパン社等で取扱い出来ると公式では発表しています。そうなれば日本からでも購入は出来る見込みです。


【情報提供thanks!】 4chukiai氏



--------------------------------

海外発のオリジナルロボット玩具プロジェクト。
友人たちが関わっていることもあり、今回ブログで取り上げさせて頂きました。
文章は4chukiai氏によるもの。ありがとうございます。
アーマローダーズは公式サイトもあるようですが、
フェイスブックのほうが積極的に更新されているようですね。
コミックの公開や玩具試作品の写真もこちらで公開されています。


第1話のモーションコミック版なども公開されています。
ロボット玩具のデザインが琴線に触れた方、
アメコミが大好きな方、ぜひ今後も応援してあげてください。

Posted by Yacopu at December 24, 2012 11:04 PM
Comments

どんな玩具なの?ぶっちゃけいくらなの?等々、疑問や要望はこのコメント欄に書いて頂ければ、まえちんさんや関係者さんあたりが何か答えてくれるかもしれないし、答えてくれないかもしれません。

up.gif Posted by: Yaco on December 25, 2012 12:32 PM

アーマローダーズの原型設計やってるまえちんです。
情報出すのがあんまり上手じゃないアーマローダーズ、日本語では中々分かる事も少ないですよね。
知りたいことあれば、僕の分かる範囲答えれる範囲でお答えしますよ〜

up.gif Posted by: まえちん on December 25, 2012 12:36 PM

あ、あと、彼らは非常に日本の玩具を研究しリスペクトもしてるのですが、逆に彼らから見ても言葉の壁があってもどかしいところもあるようです。
なのでワールドワイドで展開する企画とはいえ、日本人ユーザーの意見には彼らも非常に興味があると思います。
ご意見ご要望ご感想などいただければ翻訳して向こうに伝えますので、ぜひぜひよろしくお願いします。

up.gif Posted by: まえちん on December 25, 2012 01:31 PM

ここでコレを見れるとは!
私が最初にコレを知ったのは某画像掲示板なのですが、
その中のお一人に、凄まじく行動力のある方がおられまして、
海外へ直接メールで問い合わせ、
更には掲示板を立ち上げてしまったり(^^)
私もそこで細々と参加して情報を仕入れていました。
それがまさか・・・

モスピーダは未だに私の好きな玩具で、片手から落ちる事はありません。
こちらで肩パーツがどうのと書き込んだ覚えもありますが(汗)
アーマーローダーズに更なる期待を抱いてしまいます。

ところでここからが本題です。
色々細かくお聞きしたい事はありますが、それは他の方にお任せするとして、
一番の問題は日本で気軽に購入する事が出来るようになるのか?です。
原型師のまえちんさんにお聞きするのはお門違いかと思われますが、
その辺の事情をご存じであればお教え願いたいです。

up.gif Posted by: エイジ35 on December 27, 2012 12:07 PM

>エイジ35さま

こんにちは、まえちんと申します。
お好きだというモスピーダ玩具はどこのでしょうか。
拙作のビーグルモスピだと嬉しいのですがw 

さてアーマローダーズですが、応援ありがとうございます。
件の掲示板もちゃんとウォッチしてますよ。
自分の名前が書き込まれた時はヒヤッとしましたがw

ご質問の件ですが、依然として検討中ではあるようなのですが、海外とのやりとりに強いホビーリンクジャパンさん(http://hlj.co.jp/)で取り扱ってもらえるよう調整中とは聞いています。

僕の方からも、購入後のサポートも含めてなるべく日本のユーザーが買いやすい環境を作ってあげてくれと打診はしていますので、続報をお待ちいただければと思います。

今後も何か情報があれば、ヤコログさんでも発信してもらえると思いますので、是非草の根応援よろしくおねがいいたします〜。

up.gif Posted by: まえちん on December 27, 2012 01:57 PM

上の方と同じように私も某画像掲示板で知りました。
あの時にスレを立てた方がいなかったらアーマローダーズの存在を知り得なかった事でしょう…その方に感謝
その後皆さんの同意を得ずに勝手に勢いでしたらばに掲示板を作ってしまいましたが、皆さんが必要とするまで掲示板の管理に責任を持ち、まえちんさん及びアーマローダーズ関係者とアーマローダーズを陰ながら応援していきたいと思います。


今回Facebookに挙げられたCAD画像ですが、興奮のあまりしばらくは目を見開きっぱなしでした(笑)
試作品よりも洗練されていてより玩具化への期待が高まります!
プロポーションも日本のロボットに負けないくらい重厚で尚かつスタイリッシュ!言うことなし!最高です!
もしあれがあのまま玩具になるというなら、今持っているおもちゃの中で一番のお気に入りになりそう…

前に私が以前メールで問い合わせた時は、
ほぼABS製でダイキャストをところどころ散りばめた(フルABSだっけ?)構成のものになると回答を頂いたのですが、現在の予定ではどうなっているかご存知でしょうか?
何か知ってる事があったら是非とも教えて欲しいです

up.gif Posted by: T-8810 on December 27, 2012 03:14 PM

>T-8810さま

掲示板をたちあげて下さった方なのですね、その節はありがとうございました。
彼らもコミックスの日本語化までは頑張れても、日本語での情報提供まではなかなか手が回らない状況なので、ユーザーでああいったローカルコミュニティをたちあげてもらったのはとてもありがたい事でした。
ちゃんとウォッチングしてますのでw

プロポーションは最初の絵や原型はもう少し泥臭い感じで、それもひとつの魅力だったのですが、僕の方で少し洗練…というとおこがましいですが、ちょっと日本風味に仕立て直しています。
まあその辺りもわざわざうちに頼むくらいだから、ひとつのコラボとして喜んでくれたようです。

設計に関しては完全に日本式で、僕がいつもやってる日本のハイエンド玩具の流儀で設計してますし、工場もそういったものを多く手がけている工場なので、かなり日本的な商品になるのではないかと期待しています。

ですので、ご質問の素材等ですが、これも所謂日本のハイエンド玩具に準じた、ABS、POM、一部ダイキャスト、などになるかと思います。

正直ゼロからのスタートなので彼らも手探りでやってる状態なので、応援してあげてください。
ご意見メールも通訳さんがいるので日本語で大丈夫ですよ。

up.gif Posted by: まえちん on December 27, 2012 05:42 PM

次の原型発表の予定はあるか(あったとしていつ頃なのか)?
予約できる日又は発売日はどれぐらい先なのか?
商品の内容(ロボ単体でパーツは別売りなのか?それとも最初からセットなのか?)
価格など

上の事柄に答えては貰えないでしょうか?
よろしくお願い致します。

up.gif Posted by: on January 3, 2013 07:17 AM

お返事おそくなりました。

「次の原型」というのがアーマローダーズのシリーズ第二弾という意味でしたら、現在進行中の「ベレロフォン」の設計が終わり次第とりかかる予定なので、今年前半には原型はお見せできるのではないでしょうか。
あくまでも予定、ですが。

「ベレロフォン」の発売日、商品内容、価格等に関しては僕の関わる範囲を超えているので全くわかりません。
僕は原型設計をお手伝いしているだけですので…。

ホントはメーカーの中の人が何かリアクションくれると良いんですけどね。
Facebookではそういう感じでやってるみたいですがいかんせん英語ですしねえ…。

up.gif Posted by: まえちん on January 7, 2013 10:53 PM

このデザインって光画堂スタジオのパワードールズに出てくるパワーローダーに酷似している気がするんだけど・・・

up.gif Posted by: 七氏 on January 15, 2013 04:26 PM
Post a comment