December 30, 2012

忘年会2012

恒例になりつつある「モスピ会」の忘年会。
今年の参加メンバーは、T-REXのまえちん氏&もと吉氏、
元ビーグルのY氏、4chukiai氏、マーシーラビット氏。
みなさん今年一年お疲れ様でした!


去年の忘年会はビーグルバートレーの試作品があったりしましたが、
残念ながら今回はお見せできるような物はありません。
モスピーダのテストショットなどを眺めつつ、
Y氏に当時の出来事を語ってもらうなど。


噂のやまとVF-4Gを見せてもらいました。
もと吉さん(設計者)がちょうど居るので解説してもらおうとしたら、
「変形わかんねぇ」発言。あげく途中で変形あきらめる始末。
とても複雑難解かつシャープな出来で素晴らしいと思います!4G!


まえちんさんにタカトクのテントウキをいただきました。
これすごく欲しかったんですよ。もちろん透明玩具的な意味で。
誰かが断捨離するたび私の部屋は圧迫されていく仕組みです。
本当にありがとうございます。


来年も健康で笑って楽しく過ごしたい…切にそう思います。
それではみなさん良いお年を。

Posted by Yacopu at 02:54 AM | Comments (0)
December 24, 2012

What is armarauders?

「アーマローダーズ」をご存じですか?
既にご存知の方もいるかと思いますが、あまり日本語で公式な情報が出ていないため、この作品の経緯や進行状況などを、おおまかに解説していこうと思います。

この「アーマローダーズ」は2000年代にDreamwave社やIDW Publishingのトランスフォーマーのコミックスで活躍したDon Figueroa氏とValent Wang氏が共同で起こしたMechaWorkshop社が、「玩具+デジタルコミックス」という形で展開しているプロジェクトです。
当初は玩具のみで考えていたようですが、プロモーションを兼ねてコミックス展開を行うことになり現在の形になりました。


arma_1.jpg arma_2.jpg

コミックスの特徴としては、印刷版は作らず全てWebで配信、そして英語版だけでなく多国語版を同時進行で進めている事です。これを読んでいる人にとって肝心の日本語版は遅れ気味(第2号まで公開中)ですが…他の言語版は順調に進んでいます。

■アーマローダーズ 第1号 [日本語版]
■アーマローダーズ 第2号 [日本語版]



玩具のほうはメイン機Bellerophon(ベレロフォン)が現在開発中です。当初の原型はイタリア人原型師Luca Zamprioloのによる手原型でしたが、この原型をベースに日本の玩具開発会社T-REXのまえちん氏がCADで設計し直した物が現在「アーマローダーズ」の公式フェイスブックに上がっている画像になります。フェイスブックでは今後も定期的に情報が公開されるかと思いますのでチェックをお忘れなく。

■アーマローダーズ公式フェイスブックページ



製品の気になるサイズはメカが全長9インチ(約27cm)と、なかなかの大型サイズを予定しています。当初は11インチを予定してましたが少し大きすぎるとの判断で、このサイズに落ち着きました。

公開中のBellerophonに関しては既に設計は終わり、出力サンプルは1月中には公開予定です。ぜひ楽しみにお待ちください。残念ながら発売時期や価格に関してはまだ未定ですが、日本ではホビーリンクジャパン社等で取扱い出来ると公式では発表しています。そうなれば日本からでも購入は出来る見込みです。


【情報提供thanks!】 4chukiai氏



--------------------------------

海外発のオリジナルロボット玩具プロジェクト。
友人たちが関わっていることもあり、今回ブログで取り上げさせて頂きました。
文章は4chukiai氏によるもの。ありがとうございます。
アーマローダーズは公式サイトもあるようですが、
フェイスブックのほうが積極的に更新されているようですね。
コミックの公開や玩具試作品の写真もこちらで公開されています。


第1話のモーションコミック版なども公開されています。
ロボット玩具のデザインが琴線に触れた方、
アメコミが大好きな方、ぜひ今後も応援してあげてください。

Posted by Yacopu at 11:04 PM | Comments (10)
December 17, 2012

透明人間

透明人間の台紙付き。
こういった商品は中身よりも台紙の絵やロゴを
見るほうが楽しかったりします。
でもイラストは透明人間でも、
ウルトラセブンのパチ商品なんですよねこれ。


透明人間サンダーXの台紙。
残念ながら半分だけ。
絵を見ると変身サイボーグを意識しているようです。


以前同じような台紙(やはり半分)を手に入れたのだけど
よく見ると、別物でした。
頭部のデザインが見たいなぁ。



PSO2は緊急クエストのダークファルス戦。
はやくもラスボスってことで
第一章が完結ってところなんでしょうか。

レア武器もたくさん落とすってことで頑張ってますが
まだひとつも入手できず。

Posted by Yacopu at 02:11 AM | Comments (0)
December 13, 2012

クリアメカ

アオシマのメカ透けプラモ、クリアメカアクロバンチを発掘。
ディラノスは良く見かけるのですが、アクロバンチは
結構レアなんじゃないかな。


内部メカ部はこんな怪しい感じに。
パッケ絵の素晴らしさが全く生かされてません。


クリアパーツはさすがに変色してきてました。
透明な樹脂は、どうあがいてもいずれは飴色になってしまう、
ということを聞いたことがありますが…
こうした稀少なアイテムが保存できないのは
なんとも勿体無い話ですね。

Posted by Yacopu at 12:45 AM | Comments (2)
December 10, 2012

デュアルモデル

タカラ製デュアルモデル・レッドショルダーカスタムを入手。
限定クリア版とメッキ版の2つ。
このシリーズって、ゲームの特典含めて
あきれるほどバリエーション出てましたよね。


2個イチにしてメカニック風にしてみました。
といってもシートまわりくらいしか変更できないので
思ってたより効果が無かったような。
細かいところではミサイルや、アームパンチのシリンダー部など。


透明パーツは既に飴色に変色してきているので、
この透明度でいられるのも時間の問題でしょう。


ボトムズ系にもまともなクリアモデルが欲しいですね。
内部メカが確認できるバンダイの1/20 スコープドッグに
透明装甲付けてくれたら最高なんですけど。

Posted by Yacopu at 01:34 AM | Comments (0)
December 07, 2012

PSO2日記とか

毎日とても寒いですね。PSO2でも冬の衣替えです。
寒冷地装備かわいい。

そういえば今Vita版のβテストの募集をやってるそうで。
うーんどうしよう、あまり携帯ゲーをやる生活をしてないしなぁ。
そもそもVita持っていないのだけれど。

■PS Vita版クローズドβテスト参加者募集



ファミマでミクくじ引いてみたらでかいクッション当たった。
いらないです、こんなの。
ゴライオン乗せとくよ。

Posted by Yacopu at 03:27 AM | Comments (0)
December 04, 2012

最後の黒獅子

やっと届きましたよ。最後の1匹、マテルのブラックライオン。
今回はショートしたショップが多かったみたいですね。
生産数が少なかったのか、予想外に購入者が多かったのか…
ともかく入手できてよかったです。


当然のことながら5体中最大ボリューム。
後脚は可動範囲が狭く、前脚は変形解除ギミックのせいで
ライオンらしいポーズはほとんど取れません。
今回の注目ポイントは頭部のワンタッチ変形ギミック。


こんな感じに胸を押すたび頭部が変形して顔が出てくる。
なんとも気持ちの良いギミック。


エフェクトつきのブレイジングソードは、それぞれのフィギュアの箱に
ボーナスパーツとして分割されて入っています。
組み立てると、ほぼ分解不可能になりますので注意。
ついでにこの透明台座もそのまま組み立てると
やはり分解不可能になり、剣が外せなくなります。
なんなんでしょう? わけがわかりません。


さて念願の合体です。圧巻です。
馬鹿じゃないのってくらい大きいです。
ポーズの幅は狭い上に、自重のせいで
滑る床では直立ポーズ以外は自立できません。
この辺もう少しなんとかならなかったのでしょうか。


こんな感じで撮ると巨大ロボっぽい。
いや実際巨大なんだけど。


というわけでマテルのボルトロンでした。
ここまで大きいゴライオンの商品なんて、この先
そうそう無いでしょうから貴重な玩具だと思います。
ぜひ買ってその大きさに後悔するといいです。
それではまた。




Posted by Yacopu at 02:17 AM | Comments (2)
December 03, 2012

REMASTER!

■Xボンバー REMASTER DVD-BOX

バンダイビジュアルからまさかのデジタルリマスターが発売決定!
価格も安くなって2013年4月24日発売予定。
みんなもちろん買うよね?

このノリでXボンバーの新しい玩具が…
というのは考え過ぎなんでしょうけど。

Posted by Yacopu at 05:32 PM | Comments (0)