October 15, 2012

メカニックギャン

クローバーのメカニックガンダムシリーズ。
単品売り箱を集めだしてずいぶん経ちますが、
やっと最後の「No.10 ギャン」が入手できました。
セット売り版と同様に全部で10種類ということですね。


個人的に、このシリーズの入手難度は
ギャン、ガンダム、ジム、グフあたりが比較的高い印象です。
当時からそういうアソートで駄菓子屋に置かれていましたので
当然かもしれません。
極悪アソートなんてのは今に始まったことではないのですよ。





透明つながりでもうひとつ。
「透明怪獣」がやっと入手できました。
見た目どおりメカゴジラのパチモノ商品です。


透明人間パズル系では割と新しい物と思われ、
かなり品質が良くなっています。
あまりにも本気で作りこんでいるところから察するに
正規ライセンスで出回ったバージョンもあるのかもしれません。

Posted by Yacopu at 03:24 AM | Comments (0)
October 09, 2012

お宅探訪

スーフェスの帰りにマット・アルトさん宅をご訪問。
ご自慢のロボソフビコレクションを見せてもらいました。
宝箱からどんどん出して卓上に並べまくる。
数が多いのでさすがに全部は乗り切らないなー。

マットさん最近やたらTVタレントじみてきてるから、
玩具収集も控えめにしてるかと思いきや全くそんな事はなかったわ。


ダイケンゴーのミニソフビなんてあったんだ。
合体前の3機が可愛いくてとても良い。


ギンガイザーもあった。
よくこんなの見つけて来るね。


なにこの目付きの悪いドラムロ。
ダンバイン系もほとんど揃ってた。


その後はいつもの透明系の入った宝箱を漁り、また並べる。
並べてるというか、散らかしてるというか。
見る人によっては何の価値も無い、取るに足らないモノ。
「こんなの集めて喜んでるの僕らだけだね」
「集めてるんじゃないよ、保護してるのさ」

コレクターとは実にめんどくさい生き物なのである。

Posted by Yacopu at 03:00 AM | Comments (1)