November 26, 2010

無知は罪なり

2010_1126_0.jpg

■薄汚れた消しゴム人形をワイドハイターEXに漬ける簡単なお仕事。
けっこう綺麗になります。
洗剤の臭いが染みついちゃうけどね。



■GUILD 2010年冬のセール
アイテムたくさんあって探すの大変。
あんまり安くなってないのもありますが。



■最近の出来事。
ロボテック Wikipediaでシャドウクロニクルの日本語版が
存在すると書かれている件について。


Yaco 「VOD版シャドクロは日本語らしいですが日本からじゃ確認できないな。」
          ↓
トイナミDF氏 「なにそれ知らない。トミー氏に聞いてみる。」
          ↓
HGトミー氏 「なにそれ知らない。許可した覚えもないし。」
          ↓
トイナミDF氏 「買ってみた。中身はいつもと同じ英語版だった。何か奢れ。」
          ↓
Yaco 「人柱ご苦労様です。よろこんで奢らせて頂きます。」


…などというやりとりがありまして、VOD版の日本人声優のキャストは
Amazon側の誤表記であることが判明しました。

まぁよくよく考えれば日本語吹き替え版が存在するわけないですね。
版権元の人が言ってるんですから間違いないです。
エリアルが伊藤静とか、マイアが神田朱未とか言われてたみたいですが…。
事実確認をする前にファンの妄想だけが先走りしてたようです。
キャストの誤記に関してはおそらくウィッチブレードあたりのデータが紛れたんでしょう。

みなさんも購入時には気を付けてくださいね。
そしてDFさん、すみませんでした!(平謝り)

Posted by Yacopu at 01:49 AM | Comments (0)
November 15, 2010

プレイアーツ改

プレイアーツ改 Halo:Reachのエミールとジュンを購入。
このシリーズは初めて買いましたが思ったよりもサイズ大きいんですね。
他にノーブルシックスも同時発売でしたが買いませんでした。
まぁ理由はゲームをやり込んでいる人ならわかりますよね。


エミール頭部のスカルマークがボケボケで見えにくい塗装だったので、
目立つように少々レタッチしました。
各関節はかなり大きく動き、肩も引き出せる仕様なので
ゲーム中のポーズはだいたいとれるみたい。


ジュンは背中に穴がないので武器が背負えません。
他に付属している武器はエミール共にフラググレネードが1個。
せめてハンドガンくらいは付けて欲しかった。


マクファーレンフィギュアとの大きさ比較。
さすがにこのデカさじゃ乗り物関係は期待できそうにないですね。
せめて武器セットとか、自分のカスタムキャラが
作れるようなフィギュアが欲しいなぁ。

Posted by Yacopu at 12:26 AM | Comments (3)
November 13, 2010

おたふくソースと巨神ゴーグ

2010_1113_0.jpg

■T-REXのお二人(まえちんさんとモトキチさん)と4chukiaiさんの
4人でお好み焼き会。場所は池袋の「ごっつい」にて。
皆この店は初めてだと言うので思う存分味わって頂く。
どうだとてもとても美味しかろう。



■場所を大衆居酒屋に移していつもの玩具トークなど。
モトキチさんに「巨神ゴーグ」のCAD画を見せて頂きました。
ワンフェスで販売予定のこのガレージキット、なんと全高31cm。
版権申請は無事OKがもらえたそうです。


これが原寸大の図面だと…?なんというボリュームだ。
昔タカラが出していた玩具よりも大きいらしいですよ!
途中段階の写真はfgにもアップされていますので興味のある方は
そちらをチェックしてね。

WF2011 フル可動 巨神ゴーグ【fg】

Posted by Yacopu at 03:05 AM | Comments (2)
November 11, 2010

THE 4TH UNIT 2

ACT2に突入して宿敵ダルジィ登場。
画面レイアウトが多少変わった。
ACT1はあっさり終わったけど、ここから結構詰まりやすいようで…。
さてさてどうなることやら。

Posted by Yacopu at 04:18 AM | Comments (0)
November 10, 2010

THE 4TH UNIT

データウエストのアドベンチャーゲーム「第4のユニットシリーズ」。
6作目のMERRYGOROUNDと、7作目のWYATTを譲って頂きました。
DAPSという技術が使われたFM TOWNSのアニメーションADVです。
実はこのシリーズ、メガCD版が急遽発売中止になった経緯があり、
当時FM TOWNSが買えなかった自分はとてもガッカリした記憶があります。


MERRYGOROUNDの画面。
6作目からほとんどムービーゲーになったのでゲーム性はあまり無く、
コマンドの組み合わせでそれぞれのシーンの正解を選んでいくという
どちらかというとLDゲームに近い印象。
アニメのリプレイはニコニコ動画でも上がってますね。


主人公のブロンウィン。BS(バイオニックソルジャー)である。
この設定画はMERRYGOROUND付属のメモリアルブックから。
今となっては貴重な資料。


絵柄にとてもギャップを感じる第1作目の画面。これでも同一人物である。
というわけで、せっかくのあこがれのゲームがプレイできる機会ですから
シリーズ最初からやってみる事にしました。
いかにもシステムが昔のアドベンチャーで若干…というか
かなりイラっとするけどしょうがないですね。
我慢して最後まで頑張ってみようと思います。

Posted by Yacopu at 05:17 AM | Comments (0)
November 09, 2010

11月のイベント

■メガホビEXPO 2010

2010年11月21日(日)10:00〜17:00
秋葉原UDX イベントギャラリー

11月ってイベント少ないね。

Posted by Yacopu at 02:28 PM | Comments (0)
November 07, 2010

Reachな夜 第三話

Halo:Reachキャンペーンレジェンド協力プレイ最終夜。
今回はパッケージ〜戦艦オータム〜ローンウルフまで一気にプレイ。
参加メンツは荒牧さんと4chukiaiさん&まえちんさん。
協力プレイは参加人数が増えると難しくなっていく、
と聞いてましたがやはり難易度がさらに上がっているように感じました。
もう死にまくりで。いやいつもそうですけどね。


途中でまえちんさんが嫁タイムで離脱したので再び3人で。
本来はエミールさんとのタンデムラブラブ2人旅ですが、
Co-opなのでただの珍走団。


マスドライバー手前。ここに来るまでどれだけの犠牲を払ったことやら…。
実質ラスボスのエリートゼロットを三方向から一斉射撃!
なんという偶然のチームワーク。


最後はおなじみの「生き残れ!」
ローンウルフなのに仲間がいる不自然。
何体か道連れにしましたが、志半ばで死亡。
みなさんお疲れさまでした。

Posted by Yacopu at 03:03 AM | Comments (2)
November 05, 2010

Reachな夜 番外編

友人に誘われてマッチングのキャンペーンをプレイしていた時の事、
ONIソード基地付近で突然ワートホグのターレットが外れてしまうという
珍事件が発生しました。


外れた状態でも射撃可能、キャラで押しやると
地面にめり込んだまま転がるなど挙動は不安定。
出くわした愉快なバグにみんな大はしゃぎでした。


それはさておき、ハンターに乗り物で突撃すると
ちゃんと受け止めて投げ返すんですね。
フォークリフトVSハンターのガチンコ勝負はなかなかの見物でした。

Posted by Yacopu at 01:39 AM | Comments (0)

ヒーローも透け透け

■「宇宙刑事ギャバン」のメカ透け玩具です。
これは以前入手したダイラガーと同じポピーのメカニックシリーズ。
内部メカはシールで再現されているタイプですね。
ワンフェスで箱のない状態で売られているのを購入しました。


■こちらはスーフェスで購入した「超人機メタルダー」のメカ透け玩具。
おそらくバンダイの食玩プラモだと思います。内部メカはシール再現。
背中のツマミを回すと胸の中の円盤が回転するよくわからないギミックあり。


本当は青の成形色Verと赤の成形色Verの2種あったんですが、
あわせてニコイチにしてみました。
このほうがメタルダーっぽいでしょう?

しかしメタルダーって元々メカ剥き出しのようなものだし、
わざわざ透明にする必要があったんだろうか。
やはり「透明」「メカ」には男子心を惹きつける何かがあるんでしょうね。

Posted by Yacopu at 01:10 AM | Comments (2)
November 04, 2010

祝CD化

■「組曲Xボンバー」初CD化 【Amazon】

mixiのXボンバーコミュによると、現在権利を持ってる会社から
マスターテープが発見され今回の初CD化に至ったそうです。
SMS時代のBOWWOWのアルバムとしては「組曲Xボンバー」の他に
「GLORIOUS ROAD」「TELEPHONE」「HARD DOG」もCD化、
同時発売となっています。いずれもAmazonに登録済みです。

発売日は2011年1月12日。

Posted by Yacopu at 03:28 AM | Comments (0)

WAR MACHINE

ホットトイズの製品は初めて購入したんですが、
凄まじくクオリティ高いですね。
同じ1/6でもメディコムトイとは目指してるレベルが全然違う。


電飾ギミックはもちろん、フル可動の手首とは恐れ入る。
武装の展開や取り外しもできていろいろ遊べます。


フェイスオープンギミックの頭部も付属。
顔がリアルすぎる。


こうするとなんか可愛い。

ウォーマシン、パワードスーツ好きにはたまりませんね。
この感じでHaloやってくれないかなぁ。
古いところではバブルガムクライシスのハードスーツとか…。

Posted by Yacopu at 02:31 AM | Comments (0)
November 03, 2010

Reachな夜 第二話

またもHalo:Reachプレイ日記。
ソロプレイのレジェンドはなんとかクリアできたので、
残るはお楽しみの協力プレイだけとなりました。
付き添い人は前回同様、荒牧さんと4chukiaiさん。
いつもありがとうございます。


空中で華麗に踊る二人、ではなくヘリ撃墜で落下中。
さすがレジェンド、敵の攻撃が半端無いですね。
いろんな落下パターンを目撃しました。


何度も撃墜されてしまうので、
銃座はNPCに任せ、おとなしく座ってる作戦に。
これはすんなりいけました。NPCのエイミング能力の高さは異常。
もしくは我々が下手なだけなのか。


迫り来るドローンの大軍相手に和風個室に立てこもる一行。
レジェンドは小さいドローンでさえ強敵なのである。

今回は「エクソダス」〜「ニューアレクサンドリア」攻略でした。
ソロは敵一体倒すのにも苦労したんですが、
協力プレイだと驚くほどサクサク進んでしまう。
勿論そのぶんたくさん死んでるわけですけど。

もっとテクニックを磨かないといけませんね。
みなさんお疲れさまでした。

Posted by Yacopu at 03:20 AM | Comments (0)