May 10, 2010

レイトショーで映画を

■イーグルモスのフィギュアコレクションマガジンをまたいくつか購入。
MARVEL編のX-23とDC編のハントレス。ギャル物ばっかり。
フィギュアは小さいので顔の塗装がアレだが遠目には良い感じ。

X-23はウルヴァリンのクローンという設定の黒髪美少女キャラ。
そろそろ日本でもX-MENの昔のキャラクターばかりじゃなくて、
こういう新しめのキャラを売っていくべき。
そこそこ人気でると思うんだけどなー。



■GW中にゼブラーマン2を見て溜息などをついておりましたが、
今度は新宿バルト9でマイマイ新子と千年の魔法を見た。
とても素敵な良い映画でした。
このアニメ映画は見た人の口コミやファンによる署名活動により、
去年の上映開始から今まで、奇妙なロングランを続けている作品です。

つまりマイマイ新子は人に勧めたくなる映画なのであろう。
聞くより実際に見ないと良さが伝わらない。
だから口コミで広まっていくわけだ。
見て作品の素晴らしさというより、その評判の理由に納得した。
今なら僕も人に「見に行くべき」って言うだろう。

変な映画を見て後悔しがちな人、この映画は損しませんよ。
まだ劇場で見る機会はたくさんあるので是非見に行ってください。



■最近でてるクリア外装パーツ付きのMGガンプラって、
よくよく考えればメカ透け玩具と変わらないよなぁ…。
ってことでグフ Ver.2.0を買ってきました。
グフ Ver.2.0は片腕、片足のほぼ全体をクリアにできる優れモノ。
内部フレームだけをメッキ加工とかしたら面白くなりそうだね。

Posted by Yacopu at May 10, 2010 02:22 AM
Comments
Post a comment