January 13, 2009

Sneak Review Part 5

■ビーグル 1/10 モスピーダ スニークレビュー Part 5

いよいよ今週発売となりました。
今回は、個人的に気になった部分の注意点と対策をお伝えします。
過去玩具との比較写真なども数点交え、
スニークレビュー最終回とさせていただきます。





2009_0113_a.jpg 2009_0113_b.jpg

ライドアーマー時、股間アーマーを強く押さえると
裏側にあるネジが、フィギュア側に接触し傷を付けてしまいます。
主に台座への固定時や、股関節を動かそうとする時に力を加えてしまいがちです。
しかしどうしても指が触れてしまう場所なので、事前に対処しておきましょう。


2009_0113_c.jpg 2009_0113_d.jpg

ネジの頭とフィギュアの間に緩衝材になる物を配置し、接触を防ぎます。
ちょうどよく薄手のゴムシートがありましたので、小さく切って両面テープで貼り付けてみました。
これなら上からかなり力を加えても傷が付くことはないでしょう。
ゴムシートが無ければ、ビニールテープやスポンジ等でも良いかもしれません。
最初の変形を行う前に、まずこの作業を行うことをお勧めします。






2009_0113_01.jpg

放映当時から現在まで、「モスピーダ スティックタイプ」の玩具を全て並べてみました。
ロボテック物も2点含まれています。
学研の可変モスピーダが一番大きいと思っていたのですが、
ビーグル版もたいして大きさは変わりませんね。




2009_0113_02.jpg

左から、ビーグル、シーエムズ、メガハウス。
近年発売されたモスピーダ玩具の大きさ比較です。
どれも自立が不安定なのが困ったところ。




2009_0113_03.jpg

かつて当ブログの看板だった改造モスピーダと記念撮影。
さすがにもう過去の物ですから、比較するのは厳しいです。
寂しいですが、ビーグル版の登場でやっと役目を終えることが出来ました。




2009_0113_04.jpg

モスピーダに対する思いは人それぞれです。
ビーグル版モスピーダが、ファンみんなが求める理想の玩具になれるかどうか。
発売まであと数日。もうしばらくお待ちください。

ご意見・ご感想等ありましたら是非コメント欄にお願いします。
ひょっとしたらあなたの意見が次のシリーズに反映されるかも…?


Part 4(ロボテック版モスピーダ編)←|→ モスピーダご意見箱

Posted by Yacopu at January 13, 2009 01:53 AM
Comments
Post a comment