October 18, 2008

全日本模型ホビーショー

「第48回 全日本模型ホビーショー」が開催されました。
ビーグルでは新たにレイ用モスピーダの試作品を展示、
発売時期は2009年3月となっています。





■「1/10 VR-052F モスピーダ スティック機」
2008年11月発売予定 25,200円(税込)

■「1/10 VR-052T モスピーダ レイ機」
2009年3月発売予定 25,200円(税込)


2008_1018_1.jpg 2008_1018_2.jpg

2008_1018_3.jpg 2008_1018_4.jpg

2008_1018_5.jpg

2008_1018_6.jpg




2008_1018_a1.jpg

2008_1018_a2.jpg

2008_1018_a3.jpg

2008_1018_a4.jpg 2008_1018_a5.jpg

今回のテストショットは前回ワンフェスで展示された物とほぼ同じだそうです。
ここから表面処理や塗装部分の追加等、さらに調整されていきます。




2008_1018_b0.jpg

▲手に持ってみると結構な大きさです。
過去の学研版にも負けないボリューム。


2008_1018_b1.jpg

▲変形させてみます。もう何がナニやら。
これだけバラバラにしても全てのパーツが繋がっているんです。


2008_1018_b2.jpg

2008_1018_b3.jpg

▲スティックの背中と股下でガッチリ固定。
関節にも十分な保持力がありますので、プラプラしたりしません。
ダイキャスト部品が使われてますので重量もそこそこあります。
さすがに台座無しの自立は無理がありますね。


2008_1018_b4.jpg

▲後ろには新解釈のテールランプが追加されています。


2008_1018_b5.jpg

▲フロントフォーク部が伸縮し、腕部はここまで前方に挙げることができます。
武器を構える分には十分だと思いますが、それなりに可動は制限があるようです。

Posted by Yacopu at October 18, 2008 10:33 PM
Comments
Post a comment