January 30, 2008

CM'sイオタ予約受付開始

mos_mark.jpg

■BRAVE合金EX レギオス イオタ 先行予約受付開始

シーエムズコーポレーション公式サイトのネット通販で
BRAVE合金EX レギオス イオタの先行予約受付が開始されました。
価格は30,000円(税込)で3月上旬より発送開始予定とのこと。
2月24日開催のワンダーフェスティバルで買う予定が無い人はこちらで予約しましょう。

Posted by Yacopu at 03:16 PM | Comments (0) | TrackBack
January 28, 2008

学研玩具を愛でる会 4

学研製玩具をリペイント&小改造する企画、最終回。
中断ばかりしていた1/35レギオスもやっと完成です。
黄ばんでいたレギオスが彩色されて見違えるように綺麗になりました。


オリジナルと並べて撮影。
大切に飾っていたレギオスも、気が付けば結構黄色くなってしまいました。

股関節をボールジョイントに変えたので、直立姿勢に大きな変化が。
これだけでもかなり雰囲気は変わりました。
他の関節もポリキャップを仕込みポーズを付けやすくしています。
しかし長年この玩具に慣れ親しんだ者にとっては、
設定色通りの学研レギオスって何か違和感を感じてしまいますね。





【アーモソルジャー】

2008_0128_03.jpg 2008_0128_04.jpg

2008_0128_05.jpg 2008_0128_06.jpg

▲胸ブロックを幅詰めした影響で、背中に折りたたんだ主翼が機首部分と干渉してしまいました。
ここはフラップの一部を無理矢理内側に折り曲げるという、
なんとも恥ずかしい変形方法で逃げています。
翼の先端が重なっているのは見なかったことに。


2008_0128_08.jpg

▲ダイキャスト製の着陸脚は特にいじっていないのでそのままです。
学研版は後輪が内股に設置されているのが特徴ですね。
肩のレーダーパーツは切り離して可動式に。もちろん取り外さなくても収納可能。


2008_0128_07.jpg

▲おおよそ同スケールのライドアーマー玩具と。




【アーモダイバー】

2008_0128_09.jpg

2008_0128_10.jpg

2008_0128_11.jpg

▲カカトの改良、つま先の延長でなんとか自立できました。
元の玩具よりは、はるかに設定に近い見え方になったと思います。


2008_0128_12.jpg

2008_0128_13.jpg

▲中間形態も一応再現可能。




【アーモファイター】

2008_0128_16.jpg

2008_0128_17.jpg

▲いろいろ微妙に調整したファイター形態。違いがわかるでしょうか。
翼や機首をシャープに削り込んで、元の丸々としたフォルムをできるだけ消しています。


2008_0128_18.jpg

2008_0128_14.jpg

▲天面にあるレーダーのフタを改良。
元のままだと巨大な蝶つがいが肩の変形を妨げてしまっているので、
平らになるように二重ヒンジにしました。


2008_0128_15.jpg

▲尾翼はトイナミ版を参考に角度変更が可能に。
手首は流用品なので角指ですが、上手く収納できるようになりました。






2008_0128_19.jpg 2008_0128_20.jpg

▲やまとのマクロススタンドに対応させました。
胸中央の白いパーツを外して、加工したアタッチメントを取り付けています。
スタンドに飾るだけで存在感がグッとアップしますね。


2008_0128_21.jpg

▲トイナミ版レギオスとランデブー。
これだけ大きさが違います。






2010_0124.jpg

トイナミ、シーエムズと、極端に細身のプロポーションへと変化していくレギオス。
いったいどれが正解なのかと考えるのは止めにして、
たまには古い学研レギオスを触ってみませんか。
1/35という唯一のビッグスケール、3段変形を実現させたレギオスの原点、
遊びやすく設計された玩具、あらゆる点で新たな発見があることでしょう。

--> 続きを読む...

Posted by Yacopu at 01:41 AM | Comments (4) | TrackBack
January 25, 2008

モスピーダ新製品一覧

mos_mark.jpg


【シーエムズコーポレーション】

■BRAVE合金13 ライドアーマーモスピーダ スティックタイプ/レイタイプ
1月31日発売予定

■BRAVE合金EX01 レギオス&トレッド《イオタ》
1月30日ネット予約開始/2月24日WF先行販売

■BRAVE合金EX01 レギオス&トレッド《エータ》
2月21日発売予定→2月20日発売予定

■BRAVE合金13 ライドアーマーモスピーダ 一般兵Ver.
2月24日WF限定販売

■BRAVE合金EX01 レギオス&トレッド《ゼータ》
3月下旬発売予定(流通、数量限定)



【メガハウス】

■ヴァリアブルアクション 機甲創世記モスピーダ スティック機/レイ機
2月中旬発売予定



【ビーグル】

■1/10 アーマーサイクル VR-052F モスピーダ スティック機
2008年秋発売予定



【トイナミ】

■Robotech Masterpiece Cyclone スコット機/ランド機/ランサー機
2008年6月発売予定


他に企画中として原型の発表があったのは、シーエムズのブロウスーペリア。
ロボテック関連では、トイナミがベータファイター(トレッド)、
シャドウファイター・マイア機、スーパーシャドウファイターなどを発表しているものの、
開発があまりにも遅く、完全に時期を逃してしまった感がある。

ビーグルのライドアーマーは最新のCAD図面が発売中の模型誌に掲載されています。
図面通りに立体化されれば、変形前と変形後のバランスが
最も良い玩具が誕生するかもしれません。今後の情報に期待しましょう。

アオシマ新世紀合金は現在頓挫中なので、そっとしておきます。

Posted by Yacopu at 05:27 PM | Comments (0) | TrackBack

オモロイド

アクレムリン軍中心にオモロイドをまったり収集。
オモロイドシリーズは子供の頃とても好きだったのですが、
メーカーが日東からサニーに移った頃には興味が失せ、ほとんど買わなくなりました。
この中で言うと、アンアンヘッドとヴィークルがそれに当たります。

何故かヴィークルは比較的、入手難度が高かった気がします。
他のアクレムリン軍メカは恐竜系なのに、
いきなり昆虫モチーフという謎のキャラクターです。
昔はスルーしたけど、今見れば結構二枚目メカではないですか。
いずれはちゃんとした形で組んでみたいですね。

Posted by Yacopu at 03:41 AM | Comments (0) | TrackBack

モスピーダ変形動画

mos_mark.jpg

■メガハウス ライドアーマー変形プロセス動画

どうやら台座無しでも自立できる模様。
メガハウスなりに力を入れているようで安心しました。
イベントで展示されてたミントもぜひ商品化をお願いします。

Posted by Yacopu at 03:03 AM | Comments (0) | TrackBack
January 20, 2008

学研レギオス

完成したデカールをリペイントした学研レギオスに貼り付け。
あまりマーキング過多なレギオスは好きじゃなかったんですが、
1/35ともなるとさすがにデカール無しでは見られたもんじゃない。
レギオスってやっぱり「箱」すぎるんじゃないかと。

Posted by Yacopu at 08:26 PM | Comments (2) | TrackBack
January 19, 2008

レギオス&トレッド

mos_mark.jpg

■BRAVE合金EX01 レギオス&トレッド《エータ》
2月下旬発売予定 予定価格 29,400円(税込)

シーエムズコーポレーションの公式サイトに商品情報が掲載されました。
また、ゼータ(赤)が3月下旬より数量限定販売、
イオタ(緑)が1月30日よりネット予約開始と報じています。

Posted by Yacopu at 08:21 PM | Comments (0) | TrackBack
January 18, 2008

熱転写プリンター

アルプスMD-5500を中古で購入しました。
インクジェット主流の現在、わざわざ熱転写を買う理由は無論デカール作成のため。
それ以外にはほとんど利用価値が無いので、上手に有効活用できるかが問題。
中古と言っても、正直安い買い物では無かったです。


インクリボンをガチャガチャ装着して、
なにやらギッタンバッコン奮闘するプリンターを眺めること数分。
綺麗な水転写デカールが完成しました。
あとはコレを切って貼り付けるだけ。
ビバ!明るい模型ライフ!

Posted by Yacopu at 12:49 AM | Comments (4) | TrackBack
January 16, 2008

WF先行販売

mos_mark.jpg

■WF先行販売「BRAVE合金EX レギオスイオタ」

シーエムズコーポレーション公式サイトで3月上旬からネット通販予定のレギオスイオタが、
2月24日開催のワンダーフェスティバル 2008[冬]で先行販売されます。
価格は28,000円(税込)

Posted by Yacopu at 12:44 PM | Comments (0) | TrackBack
January 07, 2008

CM's in スーフェス45

mos_mark.jpg


先日開催されましたスーパーフェスティバル45にて、
シーエムズコーポレーションがモスピーダ新製品を展示しました。
会場の写真数点と商品情報をご提供頂きましたので掲載します。
なお、メーカーさんの撮影許可は取ってあります。


   

   

  

その他の写真はこちら


■レギオス&トレッド

・懸念されたファイター時のサブエンジン間のスペースは設定通りでした。
 トレッドとの合体時に干渉するためスライドさせて逃がすという仕様でした。

・肩のミサイルポット付属

・胸下のミサイル付属

・ファイター時ビームキャノンを背部に装着可能

・エータ:通常流通

・ゼータ:流通(問屋)限定
※宮澤では無いとのこと。流通がオーガニックなので、現時点でCM'sではわからないそうです。

・イオタ:CM's公式サイト通販限定


■ライドアーマー

・ブロウスーペリアの試作原型が参考出品されていました。
 発売もほぼ決定したそうです。




今回展示されたライドアーマー、レギオス&トレッドとも最終ショットだそうで、
一部勘合の緩い所があるので調整中ですが仕上がりは、ほぼこのままですとのことでした。
イオタのみ公式サイト通販限定ですので、必然的に定価での販売になりそうです。

【情報提供thanks!】mixi ロボテックコミュ

Posted by Yacopu at 02:44 PM
January 02, 2008

青島レギオス問題4

mos_mark.jpg


昨年末、青島より封書が届きました。
内容は以前紹介した事とほぼ同じ内容ですが、
一応青島からの公式発表ということになりますので紹介しておきます。

--------------------------------------------


お送りいただいた新世紀合金レギオスAFC-01の不具合があった件につきまして、大変ご迷惑をおかけしております。お待ちいただいてから既に2ヶ月余り経過しているのですが、工場での生産を慎重に行っている事もあり弊社サービスセンターに不良交換分の対応品の納入が大幅に遅れているため、大変申し訳ありませんが現段階での交換対応ができかねる状況です。
これらの商品の発送可能な明確な日時は現在未定ですが、完成品が発送可能になりましたら、あらためてご連絡致します。もちろんその対応で納得できない場合は返金も承ることも可能です。ご面倒でも弊社サービスセンターへ返答していただくようお願いします。

弊社でも製品の品質チェックは厳密に行っておりますが、本来あってはならないことが現実に起きております。言うまでもなくこちらの責任ですので、この文面をお借りして深くお詫びさせていただきます。今後とも弊社製品がお客様に楽しく遊んでいただけるよう品質管理の向上に努めて参りますので、もし他にお気付きの点がありましたら、ご遠慮なく弊社サービスセンターにご一報頂ければ幸いです。

(株)青島文化教材社 サービスセンター
※一部省略


--------------------------------------------

新規参入メーカーならまだしも、ここまで事の重大さを認識しているのなら
なぜ粗悪品を強行発売してしまったのでしょう。
ネタがネタだけに日本国外のファンも注目していたアイテムです。
まさか日本の老舗メーカーがロボテック版権元の人から、
非難される事になろうとは、さすがに予想外の事件でした。


関連サイト:青島公式サイト 問い合わせ先

Posted by Yacopu at 08:56 PM | Comments (0) | TrackBack