December 05, 2007

青島レギオス問題2

mos_mark.jpg


■商品発売から1ヶ月経過しましたが、
 不良品への対応策は決定したのでしょうか?

現在慎重に生産をしている為、良品交換にはもうしばらく時間がかかる見通しです。
来年早々になってしまう可能性もあります。
返金をご希望の場合は郵便為替という形で対応をさせていただきます。
製品と一緒に返金希望というメモ書きを同封していただき、着払いでお送り下さい。




■今後発売予定の新世紀合金モスピーダ、トレッドへの
 影響はあるのですか?

今回の件もあり、現在は開発を中止している状況です。
また他社の動向もあるので、
今後開発を再開するかどうかは現時点では未定になっております。




■トイナミ社ROBOTECHマスターピース・モスピーダの
 発売延期と今回の件は関係があるの?

トイナミ社で開発を行っているので
延期理由については知らされていません。


--------------------------------------------

簡単にまとめましたが、以上がアオシマからの回答です。
レギオス自体は再生産しているようですので、
交換を希望する人は大切に保管しておきましょう。

今回の問題は、今後の新世紀合金モスピーダシリーズの展開にも大きく影響し、
現状は開発中断という困難な状況にあるようです。
トイナミのロボテック版も明確な発売時期が公表されていませんので、
貴重なモスピーダ玩具として注目されたこのシリーズも、
いつの間にか他メーカーの後手に回ってしまいました。


関連サイト:青島公式サイト 問い合わせ先

Posted by Yacopu at December 5, 2007 12:03 PM | TrackBack
Comments
Post a comment