July 25, 2005

レギオスブックエンド

■Robotech New Generation Bookends
Toynami 1,000個限定生産 $149.99

マスターピースコレクションのパッケージを飾る為に作られたブックエンド。
過去に発売されたマクロス版同様、壁を貫通する構図になっています。
コールドキャスト製完成品。シリアルナンバーは0039でした。



bookends_1.jpg

▲トイナミの意向通り、マスターピースコレクションのブック型パッケージを飾りたいところだが、
さすがに撮影スペースに収まらなかったので、DVDを挟んでみました。


bookends_2.jpg

▲もちろんそのまま合わせてもスタチューとして通用する。






bookends_3.jpg bookends_4.jpg

レギオス・エータ
レギオス自体は小さめで、イマイの1/72プラモデル程度の大きさ。
商品の性質上、精度はあまりよろしくないですがプロポーションは良いです。


bookends_5.jpg

▲塗装に関してもハンドペインティングなので、それなり。


bookends_6.jpg

▲マスターピース・レギオスとの大きさ比較。
小さいと思うかもしれませんが、重量はかなりあります。






bookends_7.jpg bookends_8.jpg

インビット・ガーモ
おそらく初立体化のガーモ。
その意味ではレギオスよりこっちのほうが主役ではなかろうか。
残念ながら爆発に埋もれてますけど。


bookends_9.jpg

▲巨体なので、当然こちら側のブックエンドのほうが重い。


bookends_10.jpg

▲レギオス側も含めて、爆発表現のみクリア樹脂製。光を当てれば透過します。






bookends_11.jpg

bookends_12.jpg

マスターピースのパッケージを飾りたいという方はもちろんのこと、
それ以外の書物やDVDを飾る人にもオススメ。
かなり場所を取るアイテムなので部屋のスペースと要相談。

Posted by Yacopu at July 25, 2005 01:13 AM | TrackBack
Comments
Post a comment