February 19, 2011

ホイールドッグ説明書(2)

ホイールドッグの説明書をアップします!
以下、キット以外に必要な物を列記しましたのでご覧下さい。

●イエローサブマリン関節技ボールジョイントPPC-020
●WAVEポリキャップ(PC-04×2セット)
●WAVEポリキャップ(PC-05×1セット)
●WAVE Aスプリング(1mm)
●WAVE H-EYES(カメラレンズに使用します) 
●WAVE Rリベット角・丸(各部に貼付けます)
●真鍮線(1mm・0.7mm)
●プラ棒(5mm)
●2〜2.5mmのチューブ
(電撃ロッド&シールドの動力パイプとして使用します
お好みの物をご用意下さい)
 
それでは各部の説明に入ります。


【頭部】
・カメラレンズ用のHアイズは、
 お好みのサイズ・色をご使用下さい。
 
 

【胴体】
・パーツ15の内周の薄い膜は、
 削り取って下さい。
 
 

【腰部】
 
 

【バックパック】
・パーツ69の塩ビのバリは、
 内包されているレジンパーツの
 底面に沿って、丁寧にカットして下さい。
 カット後、中のレジンパーツは抜き取ります。

・パーツ70の内周の薄い膜は、削り取って下さい。

・パーツ66の2つの穴に、電撃ロッド&シールドから
 伸びるチューブの先端を差し込みます。

 
 
 

【腕部】
・2本作ります。説明画像は左腕です。
 
 
 

【電撃ロッド】
・手首軸に使用する関節技(小)は、
 強力版をご使用下さい。

・ロッドの後端にはバックパックに、
 繋げるためのチューブを差し込みます。

 
 

【シールド】
・パーツ62の穴にはバックパックに、
 繋げるためのチューブを差し込みます。
 
・パーツ63の内周の薄い膜は、
 削り取って下さい。
 
 

【脚部】
・2本作ります。説明画像は右足です。

・左足用のパーツ30と31は、
 図の物の形が反転しています。

・左足用のパーツ41には、
 図のような凹みがありません。


【注意点】

※ポリキャップは使用場所にあわせて形をカットして下さい。
※薄いパーツは歪んでいる場合がありますので、
 お湯やドライヤーで歪みをとってから組み立てて下さい。
※完成見本の動力パイプは、PRO HOBBYの
 「スプリングホース」を使用しています。

以上でホイールドッグの説明書は完了です!
パトライトを点灯させる等、お好みで改修して、
製作してみて下さい!

Posted by ben at February 19, 2011 02:43 AM
Comments

大変な被害ですが・・・

大丈夫ですか?
お怪我はありませんか?
ご無事ですか?

何もなければいいのですが・・・

up.gif Posted by: air on March 12, 2011 10:47 PM

>airさん
どもです!

地震の際は自宅の仕事部屋にいたんですが、
特に大きな被害も無く無事です!
・・完成見本が幾つか落っこちましたがw

お気づかい感謝です!

up.gif Posted by: ハタ on March 14, 2011 01:54 AM
Post a comment